上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l スポンサー広告 l top
児童心理2013年10月号臨時増刊『子どものよさを生かす ポジティブ思考』に、
榎本博明の記事
 『なぜポジティブ思考になれないのか』 
が、掲載されています。

わたしたちが生きている現実の社会は、ネガティブな出来事がいっぱい。
そのなかでポジティブ思考を身につけている子どもは困難を切り抜け、
ネガティブ思考を身につけてしまった子どもは、ネガティブの渦にのみこまれてしまいます。
これは、子どもだけでなく、大人にも言えること。

また、大人の子どもの行動に向ける視線が、ポジティブであるかネガティブであるかによって、
こどもの発達の様相は大きく異なってきます。

そうはいっても、いきなりポジティブになるのは難しいもの。

では、どのようにしたらよいのでしょうか。

その根拠と方法は、児童心理2013年10月号臨時増刊で詳しく解説しています。

児童心理増刊 子どものよさを生かすポジティブ思考 2013年 10月号 [雑誌]児童心理増刊 子どものよさを生かすポジティブ思考 2013年 10月号 [雑誌]
(2013/09/12)
不明

商品詳細を見る


「人と上手につき合える子ども」に育てる36の処方箋―ニート、引きこもり、いじめを防ぐコミュニケーション力のつけ方 (Como子育てBOOKS)「人と上手につき合える子ども」に育てる36の処方箋―ニート、引きこもり、いじめを防ぐコミュニケーション力のつけ方 (Como子育てBOOKS)
(2011/11/10)
榎本 博明

商品詳細を見る
l ❖子育て・教育 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。