英語を幼いころから学ばせると、読解力や思考力が発達しにくい

英語学習を押し進めている日本にいると、にわかには信じがたい話かもしれません。
本当なのかと疑問に思う人も多いと思います。

本書では、たくさんの根拠を示しつつ、英語早期教育の危うさに警鐘を鳴らしています。
子どものためにと思って英語を早期から学ばせようとしているのに、
逆に学習に支障を来すことにつながってしまいます。
そんなことになったら、子どもがかわいそうです

有識者は知っている事実を、
親御さんや子供を育てる現場にいる教育者には特に知ってもらいたいと思っています。
思考力をつけることこそが生きる力となります。
日本の子供たちを救うために、ぜひお読みください。

榎本博明
 『その「英語」が子どもをダメにする』青春新書INTELLIGENCE 
が発売になりました。
『その「英語」が子どもをダメにする』のご購入はこちらからどうぞ

その「英語」が子どもをダメにする

l ❖出版物 l top