上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l スポンサー広告 l top
榎本博明著『「上から目線」の扱い方』(アスコム)
が発売になりました。

昨年のベストセラー 日経プレミアシリーズ『「上から目線」の構造』の、第2弾です。
「構造」では、社会的背景も交えながら、
上から目線になる人の心理、上から目線に過敏に反応する人の心理構造を説きました。

今回の「扱い方」では、
そういった状態に、どのように対処していくべきかについて具体的に書かれています。

世代間ギャップという問題は、いつの時代にもありますが、
日本という国自体が大きく変わっている今、
そして、人と人との信頼関係が揺らいでいる今が、
戦後最高に、人間関係の難しさを思い知っている時ではないでしょうか。

相手を知って、己を振り返ることができれば、
人間関係も格段によくなると思います。

人間関係がよくなれば、仕事も人生も充実すると私は信じています。

この本が、人間関係を円滑にするための一助となればと思います。


「上から目線」の扱い方のYouTubeはこちらからどうぞ。見てみてください。


「上から」シリーズ登場です。

「上から目線」の扱い方 (アスコムBOOKS 13)「上から目線」の扱い方 (アスコムBOOKS 13)
(2012/06/29)
榎本 博明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
l ❖出版物 l top
清流出版『「清流」8月号』 特集「記憶の不思議」
榎本博明心理学博士の記事が掲載されています。


❖視点を書き換えて、いやな記憶も書き替えよう❖

・なぜ、記憶違いが起こるの?
・記憶は「今」を映し出す
・意味づけで成り立つ記憶
・自分の得手な記憶、苦手な記憶はどれ?
・物忘れや記憶違いを防ぐポイントはこれ!
             参考文献:『記憶の整理術』榎本博明著/PHP新書

変えられないと思っていた「記憶」を変えることによって、
あなたの人生は10倍も20倍も楽しくなります。
これは、魔法ではありません。
だから、あなたの努力が必要ですが、
実行すれば、必ず報われます。
あなた自身の手で、あなたを幸せにする方法なのです。


『清流』はこちらから、ご覧ください
l ❖生き方 l top
日本実業出版社『やる気がいつの間にかわいてくる たった1つの方法』
が出版されました。


仕事も勉強も人生も、
情熱がなければ、面白いものにはなりません。

やる気がわかなければ、
イキイキとしたビジネスライフ
イキイキとした学生生活
輝いている人生
とは無縁の生き方になってしまうでしょう。

今は、若者も大人もやる気を失っている人が多いように思います。

時代のせい?
世間のせい?
人のせい?

自分以外のせいにして、愚痴を言うのは楽だし簡単です。

でも、こんな世の中でも、キラキラと生きている人はいます。

不安の原因は自分の中にあることに気づくべきです。
主体的に、自分の幸せに取り組んで行くことが大切なのです。

自分を変えること。
どうやって、変えるのか、
この本にはその方法が書かれています。

モチベーションの塊のような著者 榎本博明先生がみなさんに教える

意味ある人生を送るための方法です。
やる気がいつの間にかわいてくるたった1つの方法やる気がいつの間にかわいてくるたった1つの方法
(2012/01/21)
榎本 博明

商品詳細を見る
l ❖出版物 トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。